料理未経験でも男の胃袋を掴める!本格イタリアンおつまみ

女性一同「イタリアンは大好きだけど、パスタくらいしか使ったことがない。ワインが大好きな彼氏が喜ぶようなイタリアンなおつまみが家飲みでもだせないかなぁ・・・。」

こんな疑問に答えます!

本記事の内容

・全く手間をかけずにプロのイタリアンおつまみを作れるようになる。
・その結果彼氏が家に帰ってきたくなるようになる。
前回の白だし編とコンセプトは同様です。全く手間をかけずにスーパーでは売ってないかつ本格的なおつまみレシピを紹介します。
白だしの記事はこちら↓
今回はイタリアンになりますので、ワインなんかが好きな彼氏に出してあげるのがおすすめです。
前回のもそうですが、やっていることは乗せるだけ・かけるだけといったレベルなのに、味と見た目がお店のものを超えてきますw
では本題へどうぞ!

食べるオリーブオイルシリーズ

見出しで一気にネタバレになってしまいますが、今回は食べるオリーブオイルシリーズです!

イタリアンといえばオリーブオイルといったイメージは皆さんお持ちだと思いますが、食べるオリーブオイルはご存知でしょうか?

一昔前に桃屋さんの食べるラー油が流行りましたよね!僕も未だに食べるラー油は大好物でそのまま食べておつまみにしてしまいます。

あれのオリーブオイルバージョンだと思ってください!

なぜかあまり食べるラー油のようにスーパーやコンビニには置いていないですが、今後流行ってくるのではと思っています。

生ハムオリーブラスク

タイトルのまんまですが念の為手順を記しておきます。
①ラスクを用意する。(フランスパンや食パンでもOK)
②生ハムを乗せる。
③食べるオリーブオイルをかける
完成!
生ハムの種類はなんでもいいですが、なるべく安いものを使ったほうが、食べるオリーブオイルの味が際立つと思います。
味が濃いのでお酒のお供にぴったりですよ!

マカロニサラダ

マカロニサラダの場合はマカロニを茹でる工程があるので若干面倒だったりするのですが、それでも食べたくなるほど美味しいです。もちろんおつまみではなくご飯のおかずにもなりますね!

①マカロニを茹でる。

②水で洗って熱を取る。

③お好みの野菜と合わせる。(おすすめはオニオンスライス)

④食べるオリーブオイルをたっぷりかけてあえる。

⑤ブラックペッパーをかける。

完成!

オリーブオイルなのでパスタ等との相性も当然いいのですが、味が濃いのでおつまみではなく食事として食べるなら、副菜にしたほうがいいと思います。最後のブラックペッパーは完全にお好みです。僕の家にはないですが、パセリなんかをかけると見た目的によりお店感がでていいのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

前回の白だしとは違っておしゃれさがでるイタリアンおつまみです。

今回もかける・混ぜる等の作業しかないので料理の腕は一切関係のないレシピになります。

たまにはおしゃれな家飲みをしたい方や、彼氏がビールや焼酎よりワインが好きな方なんかにおすすめです!

もっと美味しい食べ方もたくさんあると思いますので、ぜひ知っている方は教えて下さいね!

白だしバージョンはこちら!

料理未経験でも男の胃袋を掴める!白だし本格おつまみの紹介

一緒にどうぞ!最高のハイボール紹介記事はこちら!

家飲みの常識を変える!?安い熟成ハイボールの作り方

最新情報をチェックしよう!