痛風鍋No.1決定!「豊田屋」で迫力満点のおすすめ鍋を喰らってきた

困っている人

そろそろ寒くなってきたし鍋を食べたいな。痛風鍋って聞いたことがあるけどどんな鍋なんだろう?おすすめとかないかな?

 

今回はそんな疑問に答えます。

 

 

痛風鍋のおすすめはどこ?

 

まず痛風鍋でおすすめなお店がどこなのかを先に紹介いたします。

 

関連ランキング:居酒屋 | 平井駅東あずま駅亀戸水神駅

 

 

JR総武線 平井駅から徒歩5分ほどにあるお店です。

 

おすすめ痛風鍋の豊田屋

 

このように外から見ても下町のお店の雰囲気が漂っています()

 

 

おすすめ痛風鍋はコチラ!

 

おすすめとかは別にして痛風鍋の紹介だけしますね。その方が写真の迫力が伝わると思うので!

 

痛風鍋とはあん肝や白子・牡蠣など、痛風の原因になると言われているプリン体がたっぷり含まれた食材を大量に詰め込んだ贅沢な鍋になります。

 

見た目もすごそうだなぁという想像ができますが、実際の鍋がこちら!

 

煮込んだ後の痛風鍋 煮込む前の痛風鍋

 

もりっもりです、これぞ痛風鍋(笑)

 

実はこのメニュー自体は痛風鍋というメニューではありません。

 

・あんこう鍋

・あん肝鍋

・白子鍋

・ねぎま(まぐろ)鍋

・牡蠣鍋

 

を1つの鍋にまとめるというオーダーをしたことによる5人前の鍋になります。

 

豊田屋で痛風鍋を頼むならこのまとめるのがおすすめです!

 

他にもアナゴ鍋や鴨鍋等・白子チリ鍋等もありますが1つの鍋に持ってもらえるのが上記の5つになります。

 

人数さえそろっているならこの5人前のTHE 痛風鍋で注文するのがおすすめですよw

 

この痛風鍋の中でもあん肝が抜群におすすめです。

 

そのおいしさの秘密は「生」のあん肝を使っていること。豊田屋のおいしさは基本的に素材にあると思っています。

 

よく居酒屋でなんかで食べられるあん肝ってみな丸い形をしていますよね?

 

おすすめ痛風鍋には入っていないよくあるあん肝

 

これは蒸して多少保存が効くようにしたものになります。よくあるやつです。

 

しかしこの豊田屋のあん肝の形を見てください。

おすすめ痛風鍋の店、豊田屋のあん肝

 

角ばっていますよね?これが生の証になります。

 

豊田屋は大将の素材に対するこだわりが本当にすごいお店なので、生で手に入らない夏の間なんかはあん肝鍋や白子鍋は食べられません。

 

それもあって冬には特に予約を取るのが困難になります。

 

 

痛風鍋以外のおすすめメニュー

 

ちなみに痛風鍋には入れられないもう一つの白子の食べ方として、白子チリ鍋があります。

 

おすすめ痛風鍋の店、豊田屋の白子チリ鍋

 

こちらは贅沢に白子を盛った鍋です。圧倒的おすすめ!

 

ネギとポン酢でさっぱり食べられますので白子好きの方は痛風鍋だけでなくこちらも食べてみることをおすすめします!

 

もちろん痛風鍋が一押しでありお店としてもおすすめはしているのですが、豊富な他のメニューも本当にレベルが高いです。

 

あん肝だけでなく全ての素材に大将がこだわっているので、当然お刺身類は全て絶品です。

 

豊田屋はお刺身も絶品 豊田屋は痛風鍋以外もおすすめ

 

馬刺しなんかもこのさしの入りかたで写真だけでおいしさが伝わるのでないでしょうか?

 

痛風鍋以外だとこの馬刺しが一番おすすめ

 

(あ、馬刺しは痛風鍋以上におすすめなので絶対食べて下さい。)

 

他にも煮込みや焼き鳥のような定番メニューから、生姜焼きやレバニラなど定食屋のようなメニューまで多彩に扱っております。どれもおいしいのにメニューが多いので絶対に食べきれないのが悔しい(笑)

 

次は痛風鍋以外で攻めるぞ!と思っても結局痛風鍋を頼んじゃうんですよね・・・w

 

初めて行く方には絶対に痛風鍋+白子チリ鍋を食べるのをおすすめしますが、慣れてきたらサイドメニュー縛りで色々挑戦するのも楽しいかもですね!

 

 

痛風鍋のおすすめ店舗、豊田屋まとめ

 

痛風鍋のおすすめ店舗として平井駅から徒歩5分の「豊田屋」を紹介しました。

 

先ほど紹介しましたように、夏になると痛風鍋の具材の一部が食べられなくなるので、11月~5月くらいを目安にお店に足を運んでみてください!

 

逆に夏になると夏限定メニューがあり、とてつもなくおいしいので今度はそちらを紹介します。

 

正直夏メニューの方が痛風鍋以上におすすめなのは内緒。(まじで秘密にして、予約取れんくなる)

 

また、今回の記事ではお酒について触れていないので合わせて紹介しますね!

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

おすすめ痛風鍋の紹介
最新情報をチェックしよう!